長崎県壱岐病院5周年記念DVD

みなさん、こんにちわ。あまり病院にはかからない今の所、健康体のシバッチです。(最近太ったけど)


2020年の今年、長崎県壱岐病院が開院5周年を迎えるそうです♪(沿革はこちら


それを記念する催しが2月末にあるそうで、冒頭に流すショートムービーの制作をご依頼いただきました。



肖像権等々の都合でYoutubeにはアップできないのですが、壱岐病院のスタッフ皆さんや患者さんにもご協力いただき、けっこうカッコいい、グッ!と胸に迫る動画になっています。


納品後、「カッコいい!」、「すごっ!」、「スタッフが100倍増しでかっこよくなっている(笑)」というお褒めの言葉をいただきました。(なので、最初の冒頭だけチラ見せ)



今回は、2回に分けて撮影させてもらったのですが、撮影していると、病院スタッフの皆さんと患者さんのやりとりがすごくいい感じに見えるんですよね。


寄り添う医療というか、温かみを感じました。僕も院内のWi-Fi設置や院内ネットワーク関係でよく仕事で来てた時期がありましたが、その頃より、空間もサービスもよくなっているとは感じました。


後は病院と言えば、「待ち時間問題」ですかね。健康系の講座とかイベントは病院の待ち時間を使ってやれたらいいんじゃないかな~、と思ったシバッチでした。


イキテイク

\壱岐島、もっとスキになる/ 長崎県の壱岐島でざっくりいうと、IT系の仕事をしています。 「イキテイク」には、3つの想いを込めています。 1)自分の好きなこと、得意なことで生きていく。 2)壱岐島を良い方向に導くようなアクションを起こす。 3)子ども達に時代を生き抜いていく力を身につけてもらう。 島の中央にある山信(やまのぶ)地区のお米は島一番です。

0コメント

  • 1000 / 1000