星ドラの会が行われます!

先日、1泊2日の東京出張だったんですが、都会の空気が合わなかったのかちょっと疲れたシバッチです。(壱岐で一晩中寝たらだいぶよくなりました!)

さて、皆さん、『星ドラ』ってご存知ですか?僕も昔からやってるあの某ゲームのシリーズ!


ではなく…


星ドラの『ドラ』は、
ドラッカー読書会の『ドラ』です。壱岐でドラッカーの本をみんなで読んで、感じたことや思ったことなどを話し合うイベントだそうです!(うちの図書室にもかろうじて岩崎夏海さんの『もしドラ』がありました。)
今回、ドラッカーの読書会を壱岐で長年行っているiKD4の皆さんの第40回目の読書会が『いいオフィス壱岐』で行われることになりました!ありがとうございます♪

ところで、『ドラッカー』って?

ピーター F. ドラッカーはオーストリアの経営学者(1909生~2005没)。「知の巨人」、「マネジメントの父」と称されるピーター F. ドラッカー。そのプロフィールなどについて詳しくはこちらをご参考ください!

『知の巨人』てスゴいネーミングだ…
しかも、今回は!
焚き火を囲んだ読書会です。いいオフィス壱岐の焚き火セットをレンタルいただき、火を囲みながらの大人な時間を過ごしていただきます。
焚き火を囲んだ読書会は壱岐初な気がします。ワクワクしますね。

そして、肝心な『星ドラ』の『星』はというと!
周りに明かりがない『いいオフィス壱岐』ならではの星空が頭上に広がります。12月になり寒くなってきたので、より星空が鮮明に輝いて見えます。
自然豊かな山々に囲まれた星空の下で、焚き火を囲み、ドラッカーの本を片手に談笑しながら、コーヒーを飲んだりして過ごす。めちゃくちゃ贅沢な時間の使い方ではないでしょうか?

そんな第40会iKD4の読書会に興味のある方はこちらをご覧くださいませ!
シバッチでした!

イキテイク

\壱岐島、もっとスキになる/ 長崎県の壱岐島でざっくりいうと、IT系の仕事をしています。 「イキテイク」には、3つの想いを込めています。 1)自分の好きなこと、得意なことで生きていく。 2)壱岐島を良い方向に導くようなアクションを起こす。 3)子ども達に時代を生き抜いていく力を身につけてもらう。 島の中央にある山信(やまのぶ)地区のお米は島一番です。

0コメント

  • 1000 / 1000