九州初!えんとつ町のプペルVRに行ってたみたら想像以上だった。

お久しぶりです。

広島帰りのイキテイク、シバッチです。


ただいま台風17号で時化こまれて福岡でビバークしています...(*時化こまれる=高波で船が出ずに島に帰れない)


そんな「ピンチ」な状況も考え方次第で「チャンス」になります。


この台風足止めを利用して、キャナルシティ博多近くで開催されている「えんとつ町のプペルVR」に行ってきました!

「えんとつ町のプペルVR」はこちらのThe Company キャナルシティ博多前店の入っているプリンスビル1Fのカフェバー「OFF」で9/20~22の3日間限定で開催されています。


ちなみに、「The Company キャナルシティ博多前店」は、西日本最大級のコワーキングスペースで、日本初のIoTスマートホステル「THE LIFE」も併設しており、「泊まる&働く」ことのできる快適な空間になっているそうです。


今度、行ってみよう。


泣けるVR!?15分間の感動の物語。

今回のイベントは9/20~9/22の限定3日間のイベントなんですが、このVRが見れるのはなんと九州初だそうです!大人は入場料1,500円(1ドリンク)となります。


入口のチラシには「泣けるVR。15分間の感動の物語。」とありました。VRで泣いたことはないのですが、涙もろい僕なら15分もあれば楽勝でしょう。


しかし、絵本の読み聞かせでも30分はかかるであろう「えんとつ町のプペル」が15分間で泣かせるようなクオリティになっているのかどうかちょっと半信半疑。

そう思いながらも、店内に入るとカウンターにVRゴーグルが並べられてて「おぉっ!」ちょっと(いや、だいぶ)テンションが上がりました。


ちょうちんや店内の雰囲気が「えんとつ町のプペル」の雰囲気にも合ってますね。


VRゴーグルをセットして、プペルの世界に!

VRゴーグルをセットした状態でもけっこう自撮りがうまくできるシバッチです。マジで完璧に外の風景は見えてません。

ゴーグルをかぶってすぐ、周りを見渡すと…「おお!隣の人がハロウィンのジャックオーランタンになってる!


ちょっとVRの期待値が上がってきました。


えんとつ町のプペルVRスタート!!

(↑えんとつ町のプペルVR体験中)


残念ながら、まったく伝わらないと思いますが、上下左右360度「えんとつ町」の中に自分がいて、目の前にプペルやルビッチ達が現れて、楽しく会話したり動いたりしています。


「えんとつ町のプペル」を忠実に再現しつつ、絵本にはないシーンもあって、より想像力をかき立てられる内容になっています。


なにより映像のクオリティがめちゃくちゃ高くて、「絵本を見る」とは違った「絵本の世界に入る」感じを体感中。


こりゃ、すげぇ!

真上を見上げると実際にはちょうちんがぶら下がっているだけなんですが、僕の目の前には物語のクライマックスシーンのあの星空が360度広がってます。(僕は今、風船の船に乗っているのです。)



ルビッチ...



プペル...




泣けちゃうなぁ。


泣けるVRは本当だった!

僕が泣いたかどうかは内緒ですが、僕の後に視聴していた女性の方も「プペルが好きで、twitterで知って見に来ました。でも、VRとは知らなくて(笑)とてもステキな映像でした♪」とステキな感想を話してくれました。


どんな映像だったのか気になる人は、このVR映像を制作しているVR THEATERのサイトに参考動画があったので、こちらをご参考ください!!


三連休最終日の明日は「えんとつ町のプペル」VRを見に行こう!

【えんとつ町のプペルVR at 福岡】

九州初!にしのあきひろ作、『えんとつ町のプペル』の中に入れる!?移動式シアターVRで『えんとつ町のプペル』の物語に入り込もう!!


周辺には、キャナルシティーや櫛田神社など楽しめるところも盛り沢山。15分の映像に凝縮された素敵な物語を是非VRで体感してみて下さい!

■開催日時

令和元年9月21日〜23日

時間13:00-20:00(開演時間各5分〜、25分〜、45分〜変動あり)


■場所

カフェバーOFF(福岡県福岡市博多区祇園町8-13 第1プリンスビル 1F)


■チケット代金(*来店時支払いも可能ですが、予約チケット購入がおススメ)

▶︎大人1500ワンドリンク付き(ハイボール、レモンサワー、ソフトドリンク)

http://sohshihirata.thebase.in/items/22930089

▶︎こども500円 ※ 対象年齢7歳以上高校生まで

(ソフトドリンク付き)

http://sohshihirata.thebase.in/items/22941650

※6歳以下の方は2D上映をご提供させて頂きます。(チケット無料)


■問い合わせ窓口

▶︎こちらのfacebookイベントページ

▶︎電話による問い合わせ先

 08056236248(担当アベ)まで



災害は嫌だけど、台風のおかげでいいもの見れました!シバッチでした!

イキテイク

\壱岐島、もっとスキになる/ 長崎県の壱岐島でざっくりいうと、IT系の仕事をしています。 「イキテイク」には、3つの想いを込めています。 1)自分の好きなこと、得意なことで生きていく。 2)壱岐島を良い方向に導くようなアクションを起こす。 3)子ども達に時代を生き抜いていく力を身につけてもらう。 島の中央にある山信(やまのぶ)地区のお米は島一番です。

0コメント

  • 1000 / 1000