【保存版】壱岐島内の交通移動手段まとめ

「壱岐島まで船、飛行機で行くんだけど、その後はどうすればいいの~?」

ということで、壱岐島内の移動手段をまとめみました!


1)レンタカー

観光、ビジネスの方で自分の思うように移動したい場合は、レンタカーが便利です。夏場の観光シーズンはレンタカーが足りなくなる場合もありますので、早めの予約がおススメ。下記に壱岐島内のレンタカー会社の一部をご紹介しています。


永岡レンタカー 

あぶらやレンタカー 

網元レンタカー 

玄海交通レンタカー 

空港レンタカー 

アクティブレンタカー 



2)バス


壱岐島内を巡回している壱岐交通バス。時間のある方はのんびりバス観光がおススメです。途中で壱岐焼酎が飲めますね。1日フリー乗車券は大人1,000円、中学生以下500円です。


時刻表など、詳しくは壱岐交通バスのHPをご覧ください。3種類の定期観光バスコースもあります。


3)タクシー

壱岐のタクシーは本土より初乗り運賃が安く、観光地巡りにも利用できます。観光案内もしてくれる「観光タクシー」を行っている会社もあります。


・壱岐交通タクシー 0920-47-1155

・壱岐観光タクシー 0920-47-1371

・タクシー配車センター 0920-43-0880


4)壱岐ちゃり

壱岐ちゃりは電動アシスト付自転車です。電動自電車なので上り道も楽に登ることができます。レンタルは郷ノ浦港・芦辺港・印通寺港などで行うことができ、料金は4時間1,000円から。壱岐島の潮風を感じながら、ゆったりサイクリングを楽しむことができます。


壱岐ちゃりについて詳しくは、壱岐市観光連盟HPへ。


5)EVスクーター「イキECO」


フル充電で約30km走行可能なEVスクーターのレンタルサービス。途中、充電が少なくなってきたら、島内全域もうけられた充電スポットで、休憩やお食事、観光中に充電しましょう。スタッフが島内のどこにでもスクーターを配送・回収してくれるのが便利です。


詳しくは、イキECOのHPへ。


5)レンタル電動バイク

勝本にあるゲストハウスLAMP壱岐で借りることができるレンタル電動バイク「ISOLA

充電満タンで約100キロ走れるのがポイントです。携帯の充電が可能なUSBポートもあり、充電しながらナビを起動させて運転もできます。


レンタル電動バイクで、壱岐の漁師町・勝本を回ってみよう! 



ということで、今回は壱岐島内の移動手段についてまとめてみました!よい壱岐旅を♪


イキテイク

\壱岐島、もっとスキになる/ 長崎県の壱岐島でざっくりいうと、IT系の仕事をしています。 「イキテイク」には、3つの想いを込めています。 1)自分の好きなこと、得意なことで生きていく。 2)壱岐島を良い方向に導くようなアクションを起こす。 3)子ども達に時代を生き抜いていく力を身につけてもらう。 島の中央にある山信(やまのぶ)地区のお米は島一番です。

0コメント

  • 1000 / 1000