【幻想的な空間に感動!】YAMA NO BRIGHT2018

こんにちわ。イキテイク柴山です。


先月、8/22に開催しました「YAMA NO BRIGHT」!
おかげさまで大大大好評でした!


ワークショップにご参加いただいたちびっ子から大人の方まで、夜のイベントに来てくれた来場者様、出演者様。


本当にありがとうございました。


壱岐島の秘境と呼ばれる「芦辺町住吉山信触(やまのぶふれ)」



人口70人ぐらい。1週間前の急なイベント告知にも関わらず、ここに約100人の人が来てくださいまして、瞬間的に人口が倍以上になったワケです。


さあ、YAMA NO BRIGHT2018当日の様子をご覧ください♬


まずは、ランプシェード制作ワークショップ!


講師の私のたどたどしい説明を真剣に聞く皆さま。恐縮です(笑)

風船を膨らまします。


素材となるペーパーヤーン(100均で調達)を水溶きボンドでペタペタと張り付けていきます。



みんな、集中しております。



「親子で協力して作る」ので、楽しくコミュニケーションがとれます。



わからない所は講師(私)が優しくお教えします。



完成したランプシェードは物干し竿でしばし干します。

カラフルでインスタ映えしました。



続いて、竹あかり制作ワークショップ!


竹あかりのデザインを竹に張って、ドリルで穴を開けていきます。



大人も子どももやはり夢中です(笑)



こちらのデザインは「月」

LEDで照らすと昼間でも美しく見えますね。



出来上がったランプシェードや竹あかりをイベント会場に飾ります。

こんな感じ。



イベントまでの時間を家族でお散歩して過ごす方もいました。

懐かしい田園風景。ほのぼの。



日が落ちかけてきた19:30。

いよいよ、YAMA NO BRIGHT2018開幕です!



イベントは2時間ほどでしたが、幻想的な空間の中でオカリナ、フルート、バイオリン演奏もあり、来場者の皆さんがそれぞれの時間を過ごしていたのが、とても印象的でした。


このイベントは長崎新聞のローカル面でも大きく取り上げていただきました。



ここ山信触は民家が少なく、街頭もないので、星がハッキリ見えます。美しい星空を活かした取り組みもやっていきたいと思っています。


イベントはほぼ一人で企画・運営したのですが、意外と家族が手伝ってくれたのが実はメチャクチャありがたかったのです。


娘たちが受付してくれたり、母がおにぎり作ってくれたり、父が竹を切ってくれたりと、ありがたかったですね。感謝。


この楽しいイベントはまたやらなきゃいけないな!と思いましたね。


というわけで、竹あかりワークショップを8.11(土)に開催します!


今回も熊本から竹あかりの先生「ちかけん」をお呼びしての贅沢なワークショップ!!



今回は、LIGHT UP NIPPON IKI ISLAND2018に関連したワークショップです!制作した竹あかりはLIGHT UP NIPPON IKI ISLAND2018のイベント会場に飾る予定です。


【竹あかりワークショップ】

8月11日(土) 参加費:2,000円

〇場所:壱岐の島ホール106

 第1回 13:30~(定員10名)
 第2回 14:45~(定員10名)
 第3回 16:00~(定員10名)


〇場所:LIGHT UP NIPPON IKI ISLAND2018イベント会場(郷ノ浦港フェリーターミナル付近)

 第4回 19:00~(定員10名)


【申込先】 070-2823-8147(柴山)


ご参加お待ちしております!




イキテイク

\壱岐島、もっとスキになる/ 長崎県の壱岐島でざっくりいうと、IT系の仕事をしています。 「イキテイク」には、3つの想いを込めています。 1)自分の好きなこと、得意なことで生きていく。 2)壱岐島を良い方向に導くようなアクションを起こす。 3)子ども達に時代を生き抜いていく力を身につけてもらう。 島の中央にある山信(やまのぶ)地区のお米は島一番です。

0コメント

  • 1000 / 1000